Top
君と見たい景色。
d0352941_22302981.jpg
懐かしくてせつない
君と見たい景色があった。







私、辰巳琢朗の「琢」という字を

いつも「豚」と間違えてしまう。


「ぶたろうじゃないよね」って言ったら

「もう バカですか。」って後輩に爆笑された。


でも私 バカって言われるのは意外とイヤじゃない(笑)


関西だと「アホですか」の感覚かな^^


【撮影場所】箱根



ランキングに参加しています。
下の絵をクリックして
応援していただけると嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

[PR]
Top▲ | # by plumerian-y | 2016-06-08 09:00 | しぜん | Trackback | Comments(2)
森の中のピアノの音色。
d0352941_21333046.jpg
失いたくない何かが
光のむこうに見え隠れしていた。




小学生の頃 私はピアノを習っていた。

だけど練習が嫌いで ピアノの日は憂鬱だった。


先生は音大に通う女子大生。

別に先生の事は好きでも嫌いでもなかった。


ある夏の日 いつもの水曜日に

いつものように 先生の家に楽譜を持って訪れた。


だけど その日はいつもと違った。

玄関のチャイムを鳴らしても

先生は出てこない。

何度も何度も鳴らしてみた。

だけど 先生は出てこない。


私はそのまま家に帰り 母に先生の不在を伝えた。

母はそれから何度か先生に連絡をとろうと試みたが

結局 先生とは連絡がとれないまま時が過ぎていった。


先生は駆け落ちしちゃったんだ。


幼かった私がなぜそんな言葉を知っていたのか不思議だけれど

私は そう思った。


そして ちょっと嬉しかった。

これで ピアノがやめられる。


私は それ以来ピアノを習うことはなかった。


だけど 本当は今でもピアノの音色が大好きで

たぶん 楽器の中で一番好きな音。

もう自分には弾けないから 弾ける人を尊敬する。


なんとなく思い出した

ピアノの先生の駆け落ちのはなし。


本当に駆け落ちなのかどうかは不明(笑)


【撮影場所】箱根

ランキングに参加しています。
下の絵をクリックして
応援していただけると嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

[PR]
Top▲ | # by plumerian-y | 2016-06-07 08:49 | しぜん | Trackback | Comments(4)
心が病みそうなので。
d0352941_23075966.jpg


ポーラ美術館の敷地内の森は

お散歩することができて

「風の散歩道」という名前がついていた。


この名前 いいなって思った。


そしてこの森の中にいたら

なんとなく回してみたくなった。


d0352941_23070071.jpg


カメラを回してみたくなった。

でも これはちょっと回しすぎ(笑)


d0352941_23063391.jpg


このくらいだと

なんだか色鉛筆で描いた絵みたいだなって思った。


このまま ずっと回し続けていたら

心も体も病みそうなので数枚でやめた(^^;


今も見てるだけで目がまわるもん(笑)


【撮影場所】森の散歩道(ポーラ美術館)

ランキングに参加しています。
下の絵をクリックして
応援していただけると嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

[PR]
Top▲ | # by plumerian-y | 2016-06-06 08:53 | しぜん | Trackback | Comments(2)
| ページトップ |