Top
カテゴリ:ことりっぷ( 26 )
Top▲ |
Lightroom CC記者説明会へ行ってきました。
d0352941_22270474.jpg


ハロウィンの日のこと。

あの アドビシステム(株)をご訪問。

ドキドキ・・・ドキ♡


恐れ多くも お声かけいただきまして

新しいLightroom CCの記者説明会へ。


いえいえ 私は記者じゃないです。

はい ただの写真好きなブロガーです(笑)


しかもLightroomを使い出したのも

ほんの一か月前からという超初心者なのです(^^;


でも そんな初心者でも簡単に使えるというのが

今回新しくなった Lightroom CC です。


今までのデスクトップを中心とする従来型のものは

Ligtroom Classic CC と名前を変えました^^

日本ではClassicとつくと古いというイメージが

あるかもしれませんがゴルフの〇〇クラシックのような

伝統のあるというイメージだそうです。

d0352941_22354834.jpg


アドビさんのオフィスはとても綺麗で

その会議室で説明を聞きました。

いいなぁこんなオフィスーって思いながら(笑)


新しいLightroom CCはクラウドベースで

モバイル Web デスクトップを

どこにいても同じように使えてしまうという優れもの。

d0352941_22541302.jpg



従来型の Lightroom Classic CC と比べてみると

従来型の方が出来ることは多いようですが

ちょっと難しいんじゃないかなと躊躇してしまう

そんな新しいお客様のために

より簡単に手軽に使えるように開発されたのが

新しくなったLightroom CCだそうです。


私も早速スマホにアプリを入れてみましたよ^^

プリセットがたくさん入っていて

自分の表現したい作品に近づけるのも簡単そうです。


無料のアプリもありますが

より素晴らしい機能をプラスしたい時はちょっとお金がかかります。

ちなみに私は従来型のLihtroom Classic CC と新しいLightroom CC

それにPhotoshop CCの使える

Creative Cloudフォトプランを使っています^^


詳しくは→

d0352941_23211694.jpg

説明会。

出版社の方やライターさんが多くて

私は絶対に浮いていたと思いますが(笑)

新鮮な体験ができてとても楽しかったです。


これからももっとLightroom CCを積極的に使っていきたいなと思いました。

よかったら まだ未体験のみなさんも。

ぜひ無料体験版からはじめてみてください^^


最後にAdobe関係者のみなさま ありがとうございました。

名刺なくてごめんなさい(笑)


ぷるさんって声かけていただいて

嬉しかったです^^


いつもありがとうございます!
ポチっと応援していただけると嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

[PR]
Top▲ | by plumerian-y | 2017-11-02 08:48 | ことりっぷ | Trackback | Comments(6)
軽井沢星野エリア散策。 sanpo
d0352941_22342748.jpg


軽井沢 星野エリアを散策。

ピッキオという場所に初めて来てみました。

周辺には野鳥の森があって

大人も子供も望遠鏡を持って

ガイドさんと一緒に回るツアーがあるみたいです。


d0352941_22350485.jpg


私はこんな場所でのんびり^^


d0352941_22345265.jpg

池に映るみどり。

この池 冬はスケートリンクになるんですって。


d0352941_22351599.jpg


カラフルな鳥箱。

鳥さん来るのかな?


d0352941_22344343.jpg

川のせせらぎ

水の音が気持ちいい。


d0352941_22462679.jpg


森の中のマッサージ施設。

優雅ですねー。


d0352941_22354599.jpg


そうそうハルニレテラスで大人気だった大きなわんちゃん。

みんな 一緒に記念撮影させてもらったり

なでなでさせてもらったりしていました。

私はカメラ目線いただきました^^

こんな大きな犬が住めるお家って

どんなに大きな家なんだろうと気になりました(笑)


【撮影場所】軽井沢星野エリア


軽井沢だより。
ポチっと応援していただけると嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

[PR]
Top▲ | by plumerian-y | 2017-08-17 08:45 | ことりっぷ | Trackback | Comments(6)
鬼押し出し園(北軽井沢)。
d0352941_21594580.jpg

ゴツゴツごろごろ鬼の岩。

鬼押し出し園を散歩してきました。


d0352941_22001172.jpg


ここに入るのは10年ぶりくらいかも。


d0352941_22103990.jpg

整備された道を行くのですが

コースによっては意外とアップダウンがあります。


d0352941_21570213.jpg


光ゴケ。

見えますか?光を反射すると光る苔です。



d0352941_21571898.jpg


あ 釣鐘だ!

私も鐘をついてみました。

思い切りつきすぎて反動で2度も鳴ってしまいました。

張り紙に「静かに鳴らしてください。」と見つけたけど

あとのまつり(^^;


d0352941_21572956.jpg

浅間山が右のほうにきれいに見えるはずが

この日は雲で隠れていて残念。


d0352941_21574852.jpg

一番上には立派なお堂があります。


d0352941_21591750.jpg


景色も抜群。


d0352941_21575869.jpg

ピンク色の紙で巻かれたお線香がかわいかった。


d0352941_22195195.jpg

岩の上に立つ一本松。

かっこいい~。


d0352941_22210143.jpg


遠くに見える観覧車が気になって

何度も撮っていました(笑)


そうそう北軽井沢って長野じゃなくて

実は群馬県なんですよね。

ここも群馬県でした^^



【撮影場所】鬼押し出し園

軽井沢だより。
ポチっと応援していただけると嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

[PR]
Top▲ | by plumerian-y | 2017-08-14 22:25 | ことりっぷ | Trackback | Comments(0)
旅日記最終回 福岡へ。


ぷるの日本縦断の旅

函館→仙台→倉敷

そして最後は福岡県。

全て新幹線での大移動!

d0352941_16324293.jpg


あまりに都会すぎて

ここで写真を撮るのが恥ずかしくて

片手で斜めった雑な↑クオリティ(笑)


d0352941_16364221.jpg

やっぱりこれは食べておかなくちゃ。

もつ鍋!


翌日は電車に乗って・・・


d0352941_16233263.jpg

大宰府天満宮へ。


d0352941_16252962.jpg


参道の賑わいったらすごいです。

日本人は少な目です。


d0352941_16413829.jpg


太宰府天満宮には過去・現在・未来と言われる

3つの橋がかかっていて

それを越えて本殿へと向かいます。

これは過去の橋。


d0352941_16321258.jpg


こんな感じです。


d0352941_16250218.jpg

雨が降り出してきました。


d0352941_16443373.jpg

本殿。


d0352941_16261097.jpg


大きな木と紫陽花。


この後 さっき渡ってきた橋を戻ってはいけないとは知らず

そのまま戻って渡ってしまいました(^^;

せっかく明るい未来まで行けたのに

また過去へ戻ってしまったーーー。

だから 若返ったということにしておきます(笑)


そして 博多市街を散策ののち・・・

最後はさすがに飛行機を使って羽田まで帰りました。


d0352941_16505087.jpg


初めて乗ったスターフライヤー。

全部 黒くてかっこいい。


d0352941_16465996.jpg


さよなら福岡。


ぷるの日本縦断旅日記

長い間 お付き合いいただきありがとうございました。


次回からはポエマー?(笑)なブログに戻りたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いします^^


【撮影場所】大宰府天満宮


旅日記最終回に
ポチっと応援していただけると嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

[PR]
Top▲ | by plumerian-y | 2017-07-16 16:58 | ことりっぷ | Trackback | Comments(8)
岡山はまるごと桃パフェ。


前回の記事で岡山といえば。。

アレって書きました。

そう岡山といえば やっぱり・・


d0352941_21561408.jpg


桃太郎!

なんですが・・・(笑)

実際はコレです。


d0352941_23225862.jpg


まるごと桃パフェ~♪

乗っているのは桃がまるごと1個です^^

岡山といえば 桃ですよね^^

美味しかったです。


d0352941_21460172.jpg

この町並みがなんだかほっとする。


d0352941_23315848.jpg


京都とはまた違う雰囲気。



d0352941_21463781.jpg


暑いけど 不快じゃなくて。


d0352941_23310229.jpg


なつやすみの風車。




そして日本縦断の旅は

いよいよ最後の都市へ移動します^^


見てくれてありがとうございます。

また次回^^


【撮影場所】倉敷


まるごと桃パフェおいしそうって思っていただけたら
ポチっと応援していただけると嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ



[PR]
Top▲ | by plumerian-y | 2017-07-14 08:35 | ことりっぷ | Trackback | Comments(8)
晴れの国おかやま倉敷美観地区。 sanpo


倉敷美観地区へやってきました。

岡山県は日本一雨の日の少ない県だそうです。

「晴れの国おかやま」

この日もピーカンのいいお天気でした。

d0352941_21571128.jpg


川沿いをのんびり散策。


d0352941_21515583.jpg


日本っていいなあ。


d0352941_21535208.jpg


海外の人がここに来たがるわけがわかります。

日本人でも来たいもん。


d0352941_22030739.jpg

でもこの日は 暑くて暑くて

喉乾いたー 疲れたー 休みたい。


目の前にあった・・

純喫茶に入ってしまいましたよ(笑)


d0352941_22215170.jpg


これぞ昭和な喫茶店でした(笑)


d0352941_21552889.jpg


さて 川沿いから少し離れて

さらにステキな町並みを散歩しましょう。


そして岡山といえばやっぱりアレ^^

アレ?

次回へ続きます^^


【撮影場所】倉敷美観地区


倉敷に行きたいな~って思っていただけたら
ポチっと応援していただけると嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

[PR]
Top▲ | by plumerian-y | 2017-07-11 08:47 | ことりっぷ | Trackback | Comments(8)
瀬戸内海は美しかった。



ぷるの日本縦断旅行 三番目の都市は

仙台から東北新幹線→東海道山陽新幹線を乗り継いで

岡山県倉敷市まで。


d0352941_10241006.jpg



はるばる来た岡山県

せっかくなので

お部屋から瀬戸大橋の見えるホテルに宿泊しました。


ここは本当に絶景で天気も良くて

あの松島のリベンジがここ瀬戸内海で出来た感じです(笑)


d0352941_10245001.jpg


展望露天風呂付だったので

夜は満点の星空を見ながら

朝はこの景色を眺めながら

幸せだなぁと思いながらお風呂にはいりました。


d0352941_11012550.jpg


たくさん島があります。

向こう側は四国です。


d0352941_10332435.jpg


瀬戸大橋も渡りたいと思っていたけれど

時間がなくて断念しました。


d0352941_11101561.jpg

ホテルのレストランでは

海を眺めながら朝食を。


d0352941_10233705.jpg


コンチネンタルブレックファスト。

搾りたてオレンジジュースの美味しさにビックリ。



d0352941_11503638.jpg


もっとのんびりしていたかったけど

これから町へ移動します^^


ぷるの日本縦断旅日記 見てくれてありがとうございます^^

もうしばらく続きます。


【撮影場所】倉敷せとうち児島ホテル


美しい瀬戸内海にポチっと
応援していただけると嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ


[PR]
Top▲ | by plumerian-y | 2017-07-09 11:24 | ことりっぷ | Trackback | Comments(14)
仙台でのんびりタイム。 sanpo


大雨の松島海岸と仙台市内をお散歩した翌日は

キラキラのいいお天気の朝がやってきました。


仙台ではホテルで少しのんびりしようと思ったので

広いお庭のあるホテルを予約。


d0352941_13094287.jpg


予想以上に素敵なホテルでした。


d0352941_13104712.jpg


ピンク色にテンションが上がります。


d0352941_13104033.jpg



お庭も可愛いんです。



d0352941_13095128.jpg



私の大好きな電灯とランプにガーランド♪

夜はここに明かりが灯っていました。



d0352941_13100281.jpg



日陰は涼しくて心地よいです。



d0352941_13454464.jpg



お部屋のベランダから下を撮ってみました。

結婚式の準備がされていましたよ^^



d0352941_13102029.jpg


お野菜たっぷりの朝食も美味しかったです。


ということでこの後は・・・

またまた大移動したします。

移動手段はなんと東北新幹線&東海道新幹線。

東京→函館→仙台→さて次は?

次回をお楽しみに(笑)


【撮影場所】仙台ロイヤルパークホテル


仙台旅日記にポチっと
応援していただけると嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

[PR]
Top▲ | by plumerian-y | 2017-07-08 13:30 | ことりっぷ | Trackback | Comments(2)
え?嘘でしょ。


松尾芭蕉がこの地で詠んだ歌は
(正確には違うらしいけど)

松島や ああ松島や 松島や

d0352941_21574216.jpg


だけどこの日 私が詠んだ歌は

松島や マジ? 嘘でしょ 松島や

です(笑)


d0352941_21593135.jpg



だって 大雨で海が茶色~。

島がかすんで全然見えないーーー。

え? ここが日本三景なの?!

えーーーー(;;)


d0352941_22005009.jpg


茶色ーーーー!

でも遊覧船は運航中。


d0352941_22002258.jpg


白い丸は水滴。

この状況での救いは防塵防滴レンズ。


d0352941_21583634.jpg


この橋 なぜ格子になってるのー。

穴が開いていて下は海なんです。

落ちないように気を付けて渡りました(^^;


d0352941_21594770.jpg


電車の中から見える海もグレー。


いつかまた リベンジに行かないとね。

ああ松島や 松島や(笑)


【撮影場所】松島海岸(宮城県)



雨すぎた松島海岸にポチっと
応援していただけると嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

[PR]
Top▲ | by plumerian-y | 2017-07-05 22:59 | ことりっぷ | Trackback | Comments(6)
坂と倉庫と函館と。
d0352941_21044861.jpg

「八幡坂」


函館には海が見下ろせる坂がたくさん。


d0352941_20542706.jpg


こんな坂や


d0352941_20560914.jpg

あんな坂。

d0352941_20552085.jpg


こんな景色も見られます。


d0352941_21202290.jpg


素敵な建物。


d0352941_20553149.jpg

そしてまた坂。


d0352941_21025561.jpg


坂を下って・・・


d0352941_21013356.jpg



消火栓がかわいい。


d0352941_20574470.jpg


カフェを発見

「TACHIKAWA CAFE」

太刀川という場所にあるのです。


d0352941_21352087.jpg

りんごのタルトをいただきました。

アイスコーヒーも美味しかった^^

d0352941_21074236.jpg


坂の下はベイエリア

金森倉庫。


d0352941_21052050.jpg


やっぱり自転車はママチャリじゃない(笑)


d0352941_21383604.jpg

ホテルの部屋からの景色。

JR函館駅です。


はるばる来たぜ函館~。

そしてさよなら函館 またいつか^^



一応 旅の日記になっています なってるよね?(笑)


で 写真が多いとクレジットとかも入れるのも面倒で

撮ったまま載せてるだけで

写真の順番とかも全く考えてない感じでも別にいいや

って思ったのでかなり雑ですけど・・


次はあの場所へ移動しますので

もしよかったら見てやってください^^


【撮影場所】函館


さぶちゃんの母校は八幡坂の上にあります
へーーって思っていただけたら下の絵をクリックして
応援していただけると嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

[PR]
Top▲ | by plumerian-y | 2017-07-03 08:07 | ことりっぷ | Trackback | Comments(6)
| ページトップ |